山本海苔店 求人専用サイト山本海苔店 求人専用サイト

教育研修制度

Education and training system

やりがいのある職場づくりを実践することで、おのずからお客様の立場になり、誠心誠意真心を持った仕事ができると考えます。 山本海苔店では従業員一人一人が仕事にやりがいを持てるよう、自身を持って仕事に取り組めるよう、さまざまな教育制度を設けています。

新入社員研修

目的

仕事に対する意識を高め、山本海苔店の社員としての知識を深める

時期

3月‥‥‥入社時基礎研修
6月‥‥‥3か月後研修
10月‥‥・6か月後研修
2月‥‥‥2年目へ向けてのフォローアップ研修

また、配属後は配属先の先輩社員による職場内教育が中心ですが、別記のメンター制度を活用し側面からのフォローも充実。

年次別研修

※等級により外部専任教師を招聘

目的

中堅社員① 中堅社員としての自覚を高める
中堅社員② 管理者を目ざす意識の形成
初級管理者 管理者としての職務の理解・社内規則や労働法規等の理解

内容

社員等級により「ビジネスマナー」「リーダーシップ」「専門能力」等のスキルアップ
初級管理者においては社内規則や労働法規等の理解

時期

中堅社員① 入社2~5年
中堅社員② 入社6~10年
初級管理者 入社10~20年

店長研修

目的

店長として円滑な店舗運営に特化した研修

内容

コミュニケーションスキル、売上管理、在庫管理、利益管理、シフト管理等

時期

店長辞令拝命後

産地研修

目的

海苔の生産から流通を体験し理解

内容

・海苔の収穫期に生産地にて、収穫、加工、入札の現場を見学
・工場で製造の過程を見学体験

時期

随時選抜

資格取得支援制度

在職中にTOEIC・中国語検定・販売士・秘書検定・簿記等の資格を取得した場合、資格種別により5,000円~100,000円の支援金の支給。

メンター制度

新入社員には年次の近い先輩がメンターとなり、仕事のみならず、社会とのかかわり方、日々の生活で不安に感じることなどについての相談を受け、山本海苔店の社員として自信をもって過ごせるようマンツーマンでフォロー。

自己申告制度

「処遇アンケート」より人間関係、職務適正、異動希望を確認し、キャリア形成の一助とする

採用に関するお問合せ